ご予約WEB相談

ご予約
WEB相談

診療カレンダー

診療
カレンダー

デジタル矯正システムによる精密な治療

一人ひとりの患者さまのために
矯正治療で「素敵な笑顔」を

ユアーズ矯正歯科の特徴Feature

3Dデジタル矯正システム

デジタルシミュレーションを活用した
3Dデジタル矯正システム

患者さまのご希望に沿って、治療計画を立案します。

ユアーズ矯正歯科ではさまざまなコンピューターを駆使し、患者さまに合った精密な矯正治療をご提供しています。目立たない装置をご提供しているので、口元の審美性も気になりません。総治療費制の採用や衛生管理の徹底により、安心して通院いただける環境を整えていますので、歯並びでお悩みの方は、ぜひ当院にご来院ください。

3Dデジタル矯正システム

はじめての方へFor Beginners

pic
pic
pic
pic
pic
pic
pic

診療案内Treatment

ごあいさつ

ごあいさつGreetings

地域の皆さまの「きれいな口元」をつくるサポートを

こんにちは。ユアーズ矯正歯科の院長、久保田 隆朗です。当院では患者さまにより快適に治療を受けていただけるよう、くつろげる雰囲気を大切にしながら「3Dデジタル矯正システム」をはじめとする矯正治療に取り組んでおります。生涯健全な食生活を送るためには、正しい噛み合わせを維持することが大切です。見た目の良さだけを追求するのではなく、機能面も重視しながら、患者さまに適切な矯正治療をご提供いたします。幅広い年代の方のさまざまな症例を診てきた経験を生かし、これからも地域の皆さまの「きれいな口元」をつくるサポートをさせていただきます。

ユアーズ矯正歯科 院長久保田 隆朗

ドクター紹介

BioDigital Orthodontics Study Club情報

当院の院長、久保田 隆朗が共同創設者を務める、
BioDigital Orthodontics Study Clubセミナーのご案内です。

BioDigitalOrthodontics  International

2023 6/22 第11回 BioDigital Orthodontics Study Meeting
久留米ホテルエスプリ
2023 9/16~9/23イタリア トスカーナにて開催

医院からのお知らせInformation

  • 8月9日(水)は台風6号の影響のため、午後1時より臨時休診とさせていただきます。

    患者様にはご迷惑をおかけしますこと、お詫び申し上げます。

    どうかお気をつけてお過ごしください。

  • 3月の金曜日は、矯正相談のご予約枠を増やしております。

  • 年末年始休みのお知らせ

    12/28(水) 午前中のみ診療

    12/29(木)~1/5(木)は、お休みとなります

    1/6(金)より 通常診療いたします。

    よろしくお願いいたします。

     

  • 症例情報を追加しました。

  • 患者様へお知らせ

    先月から診療時間短縮を行っておりましたが、

    引き続き当面の間、診療時間の短縮を行います。

    6月からは平日の診療時間を~19時30分までとさせて頂きます。

    (最終受付は18時30分となります)※土日の診療時間は変更ございません

    皆さまには、たいへんご迷惑をおかけいたしますが

    ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

スタッフブログStaff Blog

スタッフ募集

スタッフ募集Recruit

私たちと一緒に地域の皆さまの「きれいな口元」づくりをしていただける歯科衛生士・歯科医師を募集しています。

診療カレンダーCalendar

9月

          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

10月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

矯正相談Counseling

歯並びでお悩みの方、お気軽にご相談ください。
セカンドオピニオン相談もお受付しております。

3Dデジタルシステムを利用した、患者さまにできるだけ負担の少ない、
適切な矯正治療をご提案いたします。

tel.0943-25-6057
ご予約 WEB相談

ご予約・相談受付中!フォームよりお問い合わせください

友だち追加

矯正相談(60分)受付中!LINEお友だち登録後、お返事します

矯正治療にともなう一般的なリスク・副作用

  • 矯正歯科治療は公的保険適用外の自費(自由)診療です。機能性や審美性を重視するため自費(保険適用外)での診療となり、保険診療よりも高額になります。
  • 最初は矯正装置による不快感、痛みなどがあります。数日から1~2週間で慣れることが多いです。
  • 治療期間は症例により異なりますが、成人矯正や永久歯がすべて生え揃っている場合は、一般的に1年半~3年を要します。小児矯正においては、混合歯列期(乳歯と永久歯が混在する時期)に行なう第1期治療で1~2年、永久歯がすべて生え揃った後に行なう第2期治療で1~2年半を要することがあります。通院回数は1~2か月に一回程度です。
  • 歯の動き方には個人差があるため、治療期間が予想より長期化することがあります。
  • 装置や顎間ゴムの扱い方、定期的な通院など、矯正治療では患者さまのご協力がたいへん重要であり、それらが治療結果や治療期間に影響します。
  • 治療中は、装置がついているため歯が磨きにくくなります。虫歯や歯周病のリスクが高まるので、丁寧な歯磨きや定期メンテナンスの受診が大切です。また、歯が動くことで見えなかった虫歯が見えるようになることもあります。
  • 歯を動かすことにより歯根が吸収され、短くなることがあります。また、歯肉が痩せて下がることがあります。
  • ごくまれに、歯が骨と癒着していて歯が動かないことがあります。
  • ごくまれに、歯を動かすことで神経に障害を与え、神経が壊死することがあります。
  • 治療中に金属などのアレルギー症状が出ることがあります。
  • 治療中に、「顎関節で音が鳴る、顎が痛い、口をあけにくい」などの顎関節症状が出ることがあります。
  • 問題が生じた場合、当初の治療計画を変更することがあります。
  • 歯の形状の修正や、噛み合わせの微調整を行なうことがあります。
  • 矯正装置を誤飲する可能性があります。
  • 装置を外すときに、エナメル質に微小な亀裂が入る可能性や、補綴物(被せ物など)の一部が破損することがあります。
  • 装置を外した後、保定装置を指示どおりに使用しないと後戻りが生じる可能性が高くなります。
  • 装置を外した後、現在の噛み合わせに合わせて補綴物(被せ物など)の作製や虫歯治療などをやり直す可能性があります。
  • 顎の成長発育により、噛み合わせや歯並びが変化する可能性があります。
  • 治療後に親知らずが生えて、歯列に凹凸が生じる可能性があります。
  • 加齢や歯周病などにより歯を支える骨が痩せると、歯並びや噛み合わせが変化することがあります。その場合、再治療が必要になることがあります。
  • 矯正治療は、一度始めると元の状態に戻すことが難しくなります。
ページアップ